日本エコレザーは人と環境に優しい安心・安全の革です。 

協会の活動

  • HOME »
  • 協会の活動

NPO法人 日本皮革技術協会(JALT)の活動について

日本の製革産地の兵庫県・姫路市に拠点を置く、日本唯一の皮革に関する学術団体です。皮革およびこれに関する学術と産業の進歩・発展に寄与することを目的に、以下の事業を行なっています。

①皮革および皮革製品の製造技術・品質管理技術などの開発実用化事業
②皮革技術に関する研究発表会、シンポジウム、講習会などの開催事業
③皮革に関する情報収集・発信事業
④皮革技術に関する機関誌、出版物などの作成、刊行事業

刊行物
皮革科学(HIKAKU KAGAKU)年間3冊発行/一部4,000円(税込み)
日英中皮革用語辞典(2000年発刊) 単価7,000円(税込み)
新版 皮革科学(2006年増補版)単価5,400円(税込み)

 

■ 皮革講習会の開催のご案内 new025_14

革・革製品の基礎・応用知識の体感学習及び最新エコレザーの動向を知る

東京開催のご案内 2016年9月28日(水)、29日(木)

名古屋開催のご案内 2016年10月4日(火)

 

 


■ 第10回アジア国際皮革科学技術会議を主催 →PDF


■「日本エコレザー」SPECIALイベント~セミナー開催 →PDF


■「日本エコレザー」SPECIALイベント~プレスリリース →PDF


■「日本エコレザー」SPECIALイベント~ワークショップ(アンケート結果) →PDF


■ 講習会レポート~「月刊フットウエア・プレス」16年3月号 →PDF


■「協会の活動」~「月刊フットウエア・プレス」16年2月号「メイド・イン・ジャパン」特集より →PDF


 

PAGETOP
Copyright © NPO法人 日本皮革技術協会 All Rights Reserved.